シベリアンハスキーランスの日々
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台で10年振り20センチの積雪があった翌々日に、みちのく杜の湖畔公園のドッグランに行ってきました。
圧雪路を覚悟してたんだけど、キッチリ除雪されてて市内より走りやすい。
駐車場も完璧除雪されてる~。
でも草の草原ゲートからドッグラン受付まで除雪されていませんでした。



轍とクロス方向にドッグランがあります。
道無き道を足跡を頼りに40センチの雪を歩きます(漕ぐ感じ)。

ドッグランにはランスしかいません。
贅沢な貸切状態です。










帰り、雪の草原の画像。
暗くなったら遭難しそうだ~。



ランスくんきた道を戻りますよ。
オンちゃんに借りたお下りの黄色い長靴には、雪がいっぱい入り込み冷たいよ。

小鳥をおきかけたり、小枝を吹っ飛ばしたり、爆走したり・・・。
でも、一人はやっぱりつまんない。
ママは雪に足を取られて追いかけっこもできないんだもん。
スポンサーサイト

【2013/01/21 13:15】 | ランス
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。