シベリアンハスキーランスの日々
早朝、自転車をメンテナンス中のフミの後方で、作業を見守るランス監督。



『あら~ お利口さんじゃないの~』と褒めると、もうやっちゃった後だったようです。
小さな部品を盗み、見つかると慌てて飲み込んで拳骨をちょうだいした。

「ごめんなさ~い」と近付き、今度は顔にチェーンを着けてオイルで汚れた後でした。



隈取の上の白い部分に黒い線がついてます。
こんな調子で、明日の鳥海山の矢島カップ・・・大丈夫でしょうか。

今晩は通常の準備+ランスの準備で大忙しだ~。
スポンサーサイト

【2012/07/27 13:09】 | ランス
トラックバック(0) |